徳島市から熊本県への引越し料金の目安と安い業者選び

徳島から熊本への引越しを予定されている方へ、このページでは
徳島から熊本への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


徳島から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、徳島から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、どこの引越し業者がいいんでしょう?先に見積もりをもらって比べてから、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、引越し料金の見積もりを比較することで、どのくらいの料金で引越しできるのかサービス内容についても、比較して一番良い業者を選ぶことができます。前もって見積もりをしてくれるのは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越し料金の見積もりを依頼するには、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越し料金の計算方法というのは、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。その他にも、新居までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、から当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積を提出してもらったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、数社見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであれば金額によって業者を選ぶということになると思いますし、価格に差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。最初に引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。荷物を運ぶトラックの大きさや作業にかかる時間や引越し先の距離などによって引越し料金の価格は違ってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、そして人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。さらに梱包費と交通費につきましては梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。それから保険料がありますが、引越し業者によってある場合と無い場合があります。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはインターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、一回入力をするだけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。ただし、この見積もりを利用しただけでは、おおまかな概算がわかる程度のもので、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、計算して見積もってもらうことになります。一括見積り比較のメリットとしては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。各引越し会社を比の見積もりべることで最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金についてなんですが、引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積もりを比較する場合は基本的には、値段で比較するのは価格以外のサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。どんなことかといいますと、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比べる際には確認してみるとよいでしょう。中には、引越し見積もりに訪問した時に特典として何かもらえるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりをしてもらったら何社かに見積もりをしてもらって、引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。そうすることによって、金額ではどの引越し業者が安くて、サービス内容がよいのはどの業者なのかがはっきりわかります。といったことで、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越各社それぞれ持っているようです。たとえば、引越した家に家具を配置した後に地震の時に家具が倒れないようにする家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具の配置を行う場所に下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具を全て配置し終わってからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、どうせ荷物を動かすついでなので合理的ですね。地震対策のサービスでは各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。各社のパンフレットやホームページにどのような地震対策をしてくれるのかそれについて説明があると思いますので、まずはそれを見てから比較してみるといいと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

徳島から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、徳島から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。同様に、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身パックのようなサービスがありますので、そちらを依頼すれば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。そのように引越し業社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや決めるのがいいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格を比較して選ぶ他にもサービス内容についても確認をして、一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?これから引越しを考えている人にとってはかなり役に立つ情報ではないかと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。このランキングというのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで紹介されています。このランキングにもいろいろありまして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業対応がよかった業者の評価であったり、作業スタッフの態度に対する評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ポイントが高い業者順にランク付けされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人もいるのではないでしょうか。そういう方の場合、このランキングの評価を見てみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の引越しがどんな内容かによって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなると思いますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族全員で引越しをする場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、全部おまかせコースとかいうような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。単身での引越しでしたら、自分の荷物だけですから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、一般的には大変な引越しにはならないと思います。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。家族の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックは、頼める引越し業者も多くなっていますが、名前やプランの引越し内容はそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが小さな荷物の梱包も荷物の運搬作業まで何から何まで任せることができる文字通り、らくらくに引越しができるプランというのが一般的にそう呼ばれているものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体をしてくれるプランの場合でも荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。それでも一般的なサービス内容に対して少し費用は掛かると思いますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。小さな子供が何人かいたりすうると引越の準備もなかなかできませんからこういったパック商品を利用するのが、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引っ越し向けの商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もあまり必要ないと思います。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスをやっている引越し業者が多いです。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安く済みますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で商品としてあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのいいところやそうでもないところ、それについて紹介したいと思います。最初に、引越しを自分ですることのいいところはまずは、引越し屋さんに支払うお金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。また、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し屋さんを手配した場合では、初めて会う引越し業者のスタッフに、色々と指示をしたり自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越し業者を使わずに自分ですれば、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところはもしかすると引越し業者に頼んだ方が安かったということもよくあるようです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったという話もよく聞きます。また家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し屋さんのように、それを専門にやっているわけではありませんので、いつもやっているわけでもありませんし、床を傷つけてしまったりですとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。ですから引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

徳島から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、徳島から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

徳島から熊本への引越し 参考データ

徳島、熊本間の直線距離は約382km(県庁所在地間)

 

■熊本市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)

 

【電力】
九州電力
熊本東営業所 0120-986-604
熊本市 中央区(一部)、熊本市 西区(一部)、熊本市 東区(一部)、熊本市 南区(一部)

 

熊本西営業所 0120-986-603
熊本市 中央区(一部)、熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

玉名営業所 0120-986-601
熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

大津営業所 0120-986-602
熊本市 北区(一部)

 

宇城営業所 0120-986-605
熊本市 南区(一部)

 

【ガス】
西部ガス 熊本支社 096-370-8600
月〜金(祝日除) 9:00〜19:00
土(祝日除) 9:00〜17:00

 

【水道】
熊本市上下水道局
上下水道局(代表)
営業時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで
電話:096-381-1133

 

上下水道局時間外窓口
営業時間:夜間(午後5時15分から翌日午前8時30分まで)、土日、祝日
電話:096-381-0012