徳島市から鹿児島県への引越し料金の目安と安い業者選び

徳島から鹿児島への引越しを予定されている方へ、このページでは
徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って業者によってバラバラらしいです。どこの引越し業者がいいんでしょう?引越しの見積もりをしてもらってから選ぶというのが賢い選択方法ではないでしょうか。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。まずは、見積もりを出してもらうことで各社の料金がどうなのか、サービス内容についても、比べてから選ばないと損をすることがあります。引越し見積もりというのは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越し見積もりのやり方としては、まずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越し見積もりの計算のやりかたは、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。それ以外にも新しい住まいまでの距離とか引越し先の住居形態などもといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積を提出してもらったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことで同じようなサービスであっても価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、金額にそれほど差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、どちらにしても見積もりを比べることで、安くてサービスもよい引越し会社を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。はじめに引越し料金の中の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、必要な作業時間新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金は変わってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の金額は高くなりますし、さらに、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費なのですけれど梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費も、高速料金などですから使わなければかかりません。あとは保険料といいますのは保険があるのかないのかを確認しておきましょう。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのような内訳になっています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、一度入力をするだけで多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このシステムを使う人が増えている理由です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかし、この段階での見積もりでは、あくまで概算見積もりの範囲であり、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらわなければなりません。インターネットの見積もりのメリットとしては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。引越し各社の見積もりを比較する場合には、そのあたりに違いがあるかということですが、まず、引越しの見積もり比較は価格で比べるのは価格以外のサービスの面でも引越しの見積もり比較をするといいですね。例えば、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスがつくのか、サービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比較する際にはチェックしておくのも大切です。例えば引越しのを依頼をするとお米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをする場合には、何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、金額が安いのはどこであるか、サービスがよいのはどの会社なのかが、わかるので、それで業者を決めることができます。といったことで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスを行っているところがあります。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越業者によって準備しています。たとえば、新居に家具を運搬、設置をしたら地震があったのために家具を固定しておく転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者に頼めば、荷物を動かすついでにできるので便利で楽です。引越しと防震ですが、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、それにかかる費用も違っていると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のサービスの内容や料金なども掲載されていると思いますからそれを見て確認をしてサービス内容を比較してみましょう。このような時に地震に対する備えをするというのはぜひやっておきたいことですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからやっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったところに引っ越しをするなら、引越し専門業者などに頼む必要もなく、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。同様に、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そちらを依頼すれば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので考えるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、何社かの会社に見積もりを依頼してみて料金について比べるとともに、サービス内容についても違いを確認して、最もお得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。このランキングというのは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで紹介されています。このランキングにもいろいろありまして、料金が安かった業者のランキングですとか電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよかったかという評価や作業の質がどうであったかということの評価によって、引越し業者のランキングが付けられています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者ランキングを見ておけばかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなるでしょうから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族での引越しの場合には、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、思うように進まないのではないでしょうか。そのような場合には、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、自分の荷物だけですから、一家そろって引越しをするのと違って、一般的には大変な引越しにはならないと思います。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますとらくらくパックという引越しプランは頼める引越し業者も多くなっていますが、プランの呼び方であったり内容は、少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運はゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社の作業員が荷物の梱包から搬出も運送も運搬も、何から何までやってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるサービスというのがこのらくらくパックです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれる引越会社の場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。それでも通常の引越作業に比較して、料金的には少々割高になると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから忙しくて準備ができないときなどは助かります。子供やお年寄りがいる場合では思うように準備もできないものですからこういったサービスを頼むのが、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けの商品があります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身の引越しには単身の人の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安くなるのではないかと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で商品としてあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、価格とサービス内容の両方から見て、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、いいところやそうでもないところ、一応考えておくのももよいかと思います。はじめに、引越しを自分で行うことのメリットは当然ですけど、引越し業者の料金がいらなくなりますので、その分のお金がかからないで引越しができます。その他にも、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し業者を手配した場合では、初めて会う引越し屋さんの作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、こちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でやってしまえば、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくこまったところもあります。引越しを自分で行うデメリットは結局は、なんだかんだで、引越し業者に頼んだ方が安かったということもよくあるようです。例えば友達に手伝ってもらって食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックをレンタルしていて、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったということもあるようです。そして、引越しを自分で行うときには、引越し屋さんのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、アクシデントもいろいろとあると思います。ですから引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが逆に高くついてしまうこともありますから、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、徳島から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

徳島から鹿児島への引越し 参考データ

徳島、鹿児島間の直線距離は約466km(県庁所在地間)

 

■鹿児島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鹿児島市役所 〒892-8677 鹿児島市山下町11番1号電話番号:099-224-1111(代表)

 

【電力】
九州電力 鹿児島営業所 0120-986-804

 

【ガス】
日本ガス株式会社 
中央サービスショップ 鹿児島市城南町7-42 TEL:(099)223-9475
吉野サービスショップ 鹿児島市大明丘3-1-2 TEL:(099)243-1581
郡元サービスショップ 鹿児島市真砂町88-11 TEL:(099)259-1313
原良サービスショップ 鹿児島市明和2-40-5 TEL:(099)282-2192
草牟田サービスショップ 鹿児島市草牟田1-12-5 TEL:(099)224-2018
ニチガスサービス 鹿児島市谷山中央6-48-16 TEL:(099)260-3055

 

【水道】
鹿児島市水道局
業務受託者ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(鹿児島市水道局内):099-812-6171(直通)
電話(平日8時30分〜17時15分)