徳島市から福島県への引越し料金の目安と安い業者選び

徳島から福島への引越しを予定されている方へ、このページでは
徳島から福島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


徳島から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、徳島から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?引越し各社の料金を比べてから、選ぶというのが賢い選択方法ではないでしょうか。実際、引越し料金って業者によってかなり違います。引越しの見積もりによって、引越し料金がいくらなのか、値段だけでなくサービス内容についても比較検討することができます。引越しの見積もりは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりには電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越し料金の計算方法というのは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。その他にも、新しい家までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもなどから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積書をもらったら、各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、だいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。値段にたいして差がなくてもサービスの違いを知ることができますから引越し見積もりは比較をして選ぶことで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに引越し料金の中の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業時間はどのくらいかかるのか荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、そして人件費に関しては、これな作業スタッフは何人必要かということで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費については梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費も、高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。そして、保険料についてですが、引越し業者によって無い場合もあるようです。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますからよく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、一度入力をするだけで沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。残念ながらこの一括見積といいますのは、大雑把な目安となり料金がわかるだけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、計算して見積もってもらうことになります。オンライン見積もりを使う人が多いのは、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。複数の引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。引越し業者各社の見積もりを比較するといいますと、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額で比較するのは値段だけでなくサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。どんなことかといいますと、引越し会社各社から見積書をもらったら同じプランなどでも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する場合にはチェックポイントになります。例えば引越しのを依頼をするとなにかのプレゼントがもらえるとかというキャンペーン中だったりとかタンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越し会社から見積書をもらったら、3社くらいは見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービスはどの引越し業者がいいのかということが比べてみることができます。というわけで、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越各社それぞれ持っているようです。その中には、引越した家に家具を配置した後に地震の時に家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういったものを下に敷こうというのは大変です。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、荷物を配置するときに一緒にできますからとても助かりますよね。このようなサービスは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、そのための料金も各社違いがあると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに対策の方法や使用する器具などの説明もそれについて説明があると思いますので、一度そこを見てみて、サービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

徳島から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、徳島から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、そのような物件に引っ越しをするには、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。その他、独身者の転勤などの場合でも、多くの運送業者で単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを依頼すれば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。こういった感じで、引越し会社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや選ぶといいと思いますし、また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、引越し業社を種類によって選んだりどこまでのサービスが含まれるのかも確認して、最も条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、とても参考になる役に立つ情報だと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトでランキングが掲載されています。何を基準に評価するかもいろいろあって価格の安いランキングですとか、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や作業スタッフの態度に対する評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そう思っていたら、引越し業者のランキングをチェックしてみると価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族の人数が多くなればそれだけ荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しも大変です。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族で引越しをする場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事もあるわけですから、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、思ったように作業もはかどりません。こういった場合に便利なのは、梱包作業から全部請負ますというような、荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者に依頼することによって、引越し業者がやってくれるので助かると思います。単身での引越しでしたら、荷物が少ないですから大家族の引越しの場合と違って、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べばわりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックというサービスはそれぞれの引越会社にあると思いますが呼び方ややってくれることもそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が小さな荷物の荷造りも搬出も運送も運搬も、至れり尽くせりやってもらえるという全部引越業者に頼めるというサービスの商品がいわゆるらくらくパックなのです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまで含まれている引越し業者の場合も、ダンボールを片付けてくれるだけでそれ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。まあそれでも基本プランと比較すると少し費用は掛かると思いますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、時間がない人などではよいサービスですね。子供やお年寄りがいる場合では準備するのも大変だったりしますので、引越しのらくらくパックを利用するとその分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身の引越しサービスがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもまあ、あるに越したことはありませんが、それより引越し作業にかかる料金をもっと安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安く済みますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをあるのではないかと思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、価格とサービス内容の両方から見て、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットもありますし、デメリットもあるので、それについてちょっと書いてみたいと思います。なんといっても、自分で引越しを行うことのいいところは当然ですけど、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者に頼むと、初対面の引越し業者の作業員に、あれこれと指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは実際にやってみると、引越し業者に頼んだ方が安かったということになることもありがちなのです。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたり後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたという話もよく聞きます。それから、引越しを自分で行うときには、引越し会社の作業員のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、色々とも問題が出てくる可能性があります。ですから引越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますからそこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

徳島から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、徳島から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

徳島から福島への引越し 参考データ

徳島、福島間の直線距離は約671km(県庁所在地間)

 

■福島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福島市役所  〒960-8601福島県福島市五老内町3番1号 024-535-1111(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
福島ガス 024-534-2176

 

【水道】
福島市水道局 水道料金お客さまセンター 024-526-0735
8:30〜17:15 (土・日・祝日を除く)