徳島市から横浜市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

徳島市から横浜市への引越しを予定されている方へ、このページでは
徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、引越しをする場合には、いくつかの業者に料金を聞いてから安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、実際に見積もりをしてみて初めて、各引越し会社の料金の違いやどんなサービス内容になっているのか、比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。引越し料金の見積もりは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越しの見積もりにはまずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越しの見積もりの方法は、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。そして転居先までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、引越しの見積もりの金額に関係すると思います。見積書を受け取ったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、値段にたいして差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。最初に引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。引越しに使用するトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量どのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は増額になりますし、そして、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は増額になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、それから、引越しの人件費ですがこれな作業スタッフは何人必要かということで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費といいますのは梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費に関しては高速料金などですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料といいますのは保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると入力作業は一度だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこのインターネットのオンライン見積もりです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。しかしなたら、この段階での見積もりでは、かなりアバウトな料金しかわからないので、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、引越し会社の営業担当が訪問をして見積もりをしてもらわなければなりません。オンライン見積もりの利点としては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しってそんなにしないから、料金とかわからないですよね。見積を比較する場合にはポイントになる点がありますどんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積の比較というとまずは価格で比べるのは金額の他にもサービスの面でも比較をしてみることも大切なことです。というのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、プランの種類がいっしょであってもダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスや布団袋あるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、引越しの見積もりを比較する際には違いがあるか見ておくとよいでしょう。中には、引越し業者と契約時に、特典として何かもらえるとか、そういう会社もあったりしますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。そうすることによって、価格が安いのはどこであるか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、わかると思います。ですから、引越しの見積もりは1社だけではなくて、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるオプションがあるところも多いようですね。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越業者によって準備しています。たとえば、引越した家に家具を配置した後に地震で家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具などをおく場合に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越しついでに業者にやってもらえば、荷物を動かすついでにできるので効率的です。地震対策のサービスでは各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のパンフレットやホームページにどのような地震対策をしてくれるのか書いてあると思いますので、そちらを参考にして比較してみるといいと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような場合には引越し専門業者などに頼む必要もなく、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。また、単身赴任の引越しの場合には、多くの運送業者で単身用の引越しサービスが用意されていますので、そのようなものを頼めば、わりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し会社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので決めるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、料金の比較をするとともに、作業員数やトラックの大きさなども確認して、最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しをする予定がある人にはけっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越しの業者ランキングは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによくランキングが掲載されています。このランキングにもいろいろありまして、料金が安かった業者のランキングですとか受付の対応や訪問をした時の対応、引越し作業員の態度がよいかといった評価、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者のランキングをチェックしてみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、自分の荷物の量などの都合によって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなると思いますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなか進まないと思います。そのような場合には、全部おまかせコースとかいうような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族で引越しをする時に比べれば、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。大人数の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックは、各引越し業者が用意しているプランですが、プランの呼び方であったり内容は、それぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースだったかという気がします。引越し業者が小さな荷物の梱包も荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全てやってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスの商品が一般的にそう呼ばれているものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのサービスで、梱包の解体まで含まれている引越会社の場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。まあそれでも基本プランと比較すると少々割高ではありますが、プロに任せることができるので忙しくて準備ができないときなどは助かります。小さな子供が何人かいたりすうると思うように準備もできないものですから多少は料金が高かったりしても、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要としないかもしれません。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスを行っているプランが一般的です。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランも商品化されていたりしますので、価格的にも安いと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で用意されていると思いますから各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はそれほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのよいことや、反対に悪いところについて一応考えておくのももよいかと思います。はじめに、引越しを自分で行う場合のよいところとしてはなんといっても、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。それから、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者にやってもらう場合は、初対面の引越し業者のスタッフに、作業の指示などをしたり、予定外のこともなにかと起こりえますし、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分で行うと仲間や家族で引越しすることができますから楽しいというメリットもあります。引越しを自分で行うといいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結局は、なんだかんだで、引越し業者に頼んだ方が安かったということもあるといわれています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたり結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなどということになってしまうこともよくあるようです。また引越し業者を頼まないでする場合には、引越し業者のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、引っ越し作業については素人ですから、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。現実にそういうこともあるので、引っ越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますからそこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、徳島市から横浜市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し侍


 

 

徳島市から横浜市への引越し 参考データ

徳島市、横浜市間の直線距離は約490km

 

■横浜市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
横浜市役所 〒231-0017 横浜市中区港町1-1 TEL 045-671-2121 (代表)

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5771
泉区・戸塚区・栄区・港南区の一部は 0120-99-5775

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
横浜市水道局お客さまサービスセンター
TEL 045-847-6262